松前漬けのレシピ
 
 
お酒は、温めのぉ~、燗がいィ~♫
お銚子とお猪口でしみじみやろうぜ、相方はお前だ、かずのこの入った松前漬け。
材料
  • ★飯嶋先生のご推薦、作り易い量でご案内しています。
  • するめ(干物)………1枚
  • 昆布………15cm
  • かずのこ………1~2本
  • ニンジン………1/4本
  • (a)酒………大3
  • (a)みりん………大4
  • (a)しょう油………大3
  • ※しょう油に、注意!
作り方
  1. するめと昆布は、はさみで千切りに切る。ニンジンも、千切りに切る。
  2. かずのこは、塩抜きをして薄皮をむき、水気を切って食べやすい大きさに切る。
  3. (a)を鍋に入れ、中火にかけて煮切り、冷ます。
  4. 保存袋に上記の材料を全て入れ、冷蔵庫で保存する。
  5. 一日一度、かき混ぜる。2日~3日後から、食べられます。
ちょこっと一言

松前漬けは、この「松前」という名前のとおり、松前藩(現在の松前郡松前町周辺)の郷土料理なんだそうです。
以前は、豊富に獲れたニシン。
・・・ご存知の通り「かずのこ」は、ニシンの卵を乾燥させるか、塩漬けにしたモノですが、余った「かずのこ」にご当地の産物を合わせたレシピとして発祥したようです。
今では、高級品ですよね。(^_^;)

・・・さてさて、ここで大事なのは、かずのこの塩抜き。
薄い塩水に漬けて塩抜きしますが、目安の時間はあるのでしょうか。
飯嶋先生に尋ねてみた処、かずのこの量や大きさ、塩辛さがまた商品によっても違うそう。
なので食べてみて、様子をみながら塩抜きして下さいとのことでした。(^_^;)
・・・これをやりながら、日本酒でちびちび。
お茶漬けなんかにしたら、もう、あぁ~、日本人で良かった(!)と思えるレシピです。(^0_0^)

また、松前藩については、こちらのエッセイにもあるので、よろしければお楽しみ下さい。


「キノコに秋味、日本人」
栄養情報
カロリー: 168キロカロリー(1人分)
Recipe by ねんりんきらきら at https://www.nenrin-kirakira.net/edogoyomi/%e6%9d%be%e5%89%8d%e6%bc%ac%e3%81%91/