圧力鍋で作る鮎の生姜煮
 
 
おきた、今、けぇったぜぃ。
お前さん、今日の釣果はどうだったい?
まかせろ、今日の具合は、これほどだぃ。
・・・腕を誉めるは、この時ばかり、
今日は、ちょいと変えての、鮎の生姜煮。
材料
  • ★(圧力鍋使用のため)4人分の材料です。
  • アユ………4尾
  • (a)水………1カップ(200cc)
  • (a)酒………大2
  • (a)しょう油………大2
  • (a)みりん………大2
  • (a)ショウガ………1片(親指の1関節分程度)
  • ※砂糖、みりんに注意!
  • ※しょう油に、注意!
作り方
  1. 圧力鍋に(a)を入れてアユを並べ、蓋をして中火にかける。
  2. 圧が掛かったら、弱火で10分煮てから火を止め、そのまま圧を抜く。
  3. アユを盛りつけ、煮汁を軽く煮詰めてかける。
ちょこっと一言

旅館に泊まると、晩は鮎の塩焼きで一杯。
翌朝のお膳には、鮎の甘露煮がのっていたりするのが、一般的でしょうか。

甘露煮だと、どんな魚で調理しても味が似通ってしまうので、今回は鮎の風味を生かしての生姜煮のレシピとなりました。
圧力鍋を使うので、たった10分の調理時間で仕上がります。

鮎は、香りを楽しむ魚として、知られていますよね。
モノの本によれば、それは様々な調理法があるようですが、はわゆサンが口にした事のあるのは、稚鮎の天ぷら、うるか、甘露煮くらいかも。 (^_^;)

鮎の骨酒もあるそうですが、やっぱりシンプルに楽しみたい。。。
かような訳で、生姜煮です。
もったいない気もしますが、数多くの鮎に巡り合った時にでも、いかがでしょうか。 (^-^)
栄養情報
カロリー: 278キロカロリー(1人分)
Recipe by ねんりんきらきら at https://www.nenrin-kirakira.net/edogoyomi/%e5%9c%a7%e5%8a%9b%e9%8d%8b%e3%81%a7%e4%bd%9c%e3%82%8b%e9%ae%8e%e3%81%ae%e7%94%9f%e5%a7%9c%e7%85%ae/