飯嶋流・豆腐の水切りとは?
 
 
材料
作り方
  1. (豆腐の姿を残す場合★)豆腐は、ペーパータオルで包んでから耐熱容器 に入れる。
  2. レンジに2分かけたら、そのまま冷ます。
  3. 冷めたら、水を切って調理して下さい。
  4. (何かに混ぜ込んでしまう場合★)ペーパータオルで包んで、容器に入れる。15分ほど置いたら、調理に掛かる。
ちょこっと一言

豆腐の水切り・・・。
色々、やり方はあるんでしょうけれど、飯嶋流はこちらになります。

(豆腐ステーキのように、豆腐の形を保ったまま仕上げるレシピの場合)
ペーパータオルを巻いて2分ほどレンジにかけたら、そのまま冷めるまで放置致します。
・・・この、「豆腐が冷めていく段階で、水が切れていく」のだそうで、なので絶対に、「そのままで置いていてほしい」との事でした。 (^_^;)

(他の材料と混ぜ込む場合)
そちらの場合では、レンジにはかけません(!)
ペーパータオルで巻いて、ただの放置プレイで済ませてしまいます。 (^_^)v
水抜きする時間は、15分程度でOKです。

また、冷奴にタレを掛ける時なども、こちらの方法をお試し下さい。
お豆腐の周りの水が抜けて、タレが絡み易くなります。 ヽ(^◇^)ノ
Recipe by ねんりんきらきら at https://www.nenrin-kirakira.net/%e2%98%85%e3%81%ad%e3%82%93%e3%81%8d%e3%82%89%e3%81%8c%e6%92%ae%e3%82%8b%ef%bc%88%ef%bc%81%ef%bc%89%e8%aa%bf%e7%90%86%e9%81%8e%e7%a8%8b%e3%81%ae%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%ab/%e9%a3%af%e5%b6%8b%e6%b5%81%e3%83%bb%e8%b1%86%e8%85%90%e3%81%ae%e6%b0%b4%e5%88%87%e3%82%8a%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/