ししとうとナスの揚げだし
 
 
仙吉さん、はい、どうぞ。
居酒屋おさきの自慢の一品、
こたえられねぇ、ししとうとナスの揚げだしの味。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 絹ごし豆腐………1丁
  • ナス………2本
  • ししとう………6本
  • 片栗粉………適宜
  • 大根………100g
  • 揚げ油………適宜
  • めんつゆ………適宜
  • ※片栗粉、めんつゆに注意!
  • ※めんつゆに、注意!
作り方
  1. 豆腐は、ペーパータオルで水気を押さえてから、一口大に切って、ペーパータオルの上に乗せておく。ナスは一口大に切って、水にさらす。ししとうは、竹串で穴を開ける。大根はおろす。
  2. 豆腐に全面片栗粉をまぶし、170度の油で揚げてから、油を切る。ナス、ししとうはそれぞれ素揚げしてから、油を切る。
  3. めんつゆを、熱湯でお好みに薄めてから、かける。大根おろしをのせる。
ちょこっと一言

揚げ立てを、大根おろしでサッパリ・・・。
ししとうとナスの揚げだしで、ございまする~☆

揚げだし豆腐も入って、これ一品でお腹も満足な感じなんですが★
・・・まずは、お豆腐の水抜きが肝要です。。。
ここをキチンをしておかないと、絡める片栗粉がうまく付きません。

絹ごし豆腐なので、表面をペーパータオルで押さえてから、支度が整うまでそのまま、放置プレイ(!)
これっぱっちの手間で、豆腐の表面の水分が抜けるそうですから、驚きです。 (゜-゜)

ナスは切ったらアク抜きのために、水にさらし。
ししとうは、バクハツを防ぐ為にそちこちに、穴を空けておきましょう!

お豆腐は170度の温度で揚げていきますが、ししとうとナスの方は、水に濡れたままでOKなので、低温の油の中へ投げ込んでしまってやって下さい(!)
この方法なら、油は撥ねません! (^_^)v

低温から揚げていくと、野菜達はまず一度、油を吸っていきます・・・。
それから、じっくりと温度を上げて揚げていけば逆に、中の油を押し出していくので、カラリと揚がって下さるんですっ!!

また、ナスを色良く揚げたいのなら、まずは黒い部分を上にして揚げ。
色付いたら今度は、黒い部分を油に沈めて揚げていきましょう(!)

はわゆサンの好みでいうなら、大根おろしタップリ。
・・・辛い大根おろしは、体脂肪を燃やしてくれる大切なアイテムです!

お豆腐でお腹も満たされ、幸せなひと時。
ぜひぜひ、トライしてみちゃって下さい! (^-^)
栄養情報
カロリー: 256キロカロリー(1人分)
Recipe by ねんりんきらきら at https://www.nenrin-kirakira.net/edogoyomi/%e3%81%97%e3%81%97%e3%81%a8%e3%81%86%e3%81%a8%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%81%ae%e6%8f%9a%e3%81%92%e3%81%a0%e3%81%97/