ふきと油揚げの味噌汁のレシピ
 
 
蓋を開けたら、よい香り☆
差し向かいで、夫婦2人がくつろぐ一時、
今年も逢えたね、ふきと油揚げで作った味噌汁。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • フキ………1本分
  • 油揚げ………1枚
  • 煮干し………15g
  • 水………2.5カップ(500cc)
  • 味噌………大1.5
  • ※味噌に、注意!
作り方
  1. (フキの下拵え)フキは、葉の部分を切り落す。「湯がく鍋に幅の長さ」に切り揃え、塩をかけてから、まな板の上でゴロゴロと転がす。水分が出てきたら、そのまま沸騰した湯で、さっと茹でる。
  2. 水に取って冷まし、水の中で皮をむく。食べやすい長さに、切る。
  3. (味噌汁の過程)煮干しは頭、内臓を取り、二つに裂く。フキは、下拵えしたものを使う。油揚げは熱湯をかけてから、縦半分にして、7~8mm幅に切る。
  4. 鍋で乾煎りし、うっすら煙が立ってきたら水を加えて、沸騰したら弱火にし、7~8分煮出して漉す。
  5. 出汁を鍋に戻し、味噌を加えて溶かす。油揚げ、フキを加えて、沸騰しないように温めたら、腕に盛り付ける。
ちょこっと一言

春の香りを、楽しみましょうーーっ!
フキと油揚げの味噌汁でございまする~っ。 o(^▽^)o

はわゆサンにとってのフキというのは、庭に生えているイメージなんです★
・・・実家の庭には、身長20センチ大のフキが、よく生えておりました。

昭和一ケタ生れの、はわゆサンのお母さんは、それを摘んでたまにオカズの一品にもしていたような★ ('_')
フキや青シソ、ミョウガは我が家の庭で楽しめた食材でした。

今回は、フキの下拵えもご紹介をしております。
何となく気になる葉っぱなんですが★
・・・市販のモノはお育ちにんっているので。
葉っぱの部分は大きいし、毛も生えてるしで、、、
とにかく、ケバケバしているし、アクも強いので食べないと聞きました。 (^_^;)

春の香りを胸一杯に吸い込んで、命の息吹を戴きませんか?
フキの味噌汁、ぜひお楽しみ下さい。 (^_^)/
栄養情報
カロリー: 94キロカロリー(1人分)
Recipe by ねんりんきらきら at https://www.nenrin-kirakira.net/edogoyomi/%e3%81%b5%e3%81%8d%e3%81%a8%e6%b2%b9%e6%8f%9a%e3%81%92%e3%81%ae%e5%91%b3%e5%99%8c%e6%b1%81/