なめことエノキのおろし和えのレシピ
おい、おかみ。熱いのと、なんかアテをくんねぇ。
ナメコのぬるり、エノキのしゃっきり、堪らねぇ。
今夜もいけるぜ、なめことエノキのおろし和え。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • なめこ………100g
  • エノキ………100g
  • 大根………200g
  • (a)しょう油………大2
  • (a)昆布茶………小1
  • 万能ネギ………1本
  • ※しょう油に、注意!
作り方
  1. なめこは洗っておく。
    エノキは堅い部分を落として長さ半分に切り、ほぐす。
    大根はおろす。
    万能ネギは小口切りにする。
  2. 鍋に湯を沸かし、きのこをさっと茹でて水気を切る。
  3. 大根おろしの水気を切り、きのこを加えて和える。
    (a)を加えて味付けをし、器に盛り付けて万能ネギを散らす。
ちょこっと一言

「β―グルカン」を含む「キノコキトサン」を多く含むエノキタケは、ダイエット効果が多く認められるキノコ。

もともと解毒や排毒、免疫力向上、細胞の活性化、抗菌抗カビ、整腸、癌細胞抑制、血管細胞活性化、高血圧防止など。
エノキだけでも、これだけ効果があるのに更に、大根おろしが消化を助け、キノコはもとより、大根に含まれるビタミンCが、あなたの肝臓の働きまで高めてくれます。

江戸の頃にも、大根おろし器はありました。
大根というより、「わさびを下ろす道具」を大根に活用したというのが、正しいみたいです。
お味噌汁の具にも大根おろしを使ったという記述もあるそうで、大根おろしは定番中の定番でした。
ぜひ、お楽しみください。
栄養情報
カロリー: 29キロカロリー(1人分)