イサキのアクアパッツアのレシピ
聞いて驚け~っ、水だけでびっくり旨い、アクアパッツァ!
あさりと野菜でガッツリ、タッグ。
俺達が組めば、無敵だぜ(笑)
材料
  • ★2人分の材料です。
  • イサキ………1尾
  • 水………300cc
  • 塩………適宜
  • コショウ………適宜
  • オリーブオイル………大2
  • エキストラバージンオリーブオイル………大1
  • バジルやイタリアンパセリなど………1枝
  • アサリ………200g
  • 玉ねぎ………1/2個
  • プチトマト………8粒


作り方
  1. イサキはウロコ、内臓を取り除き、エラブタを除いてきれいに洗う。
    水気を拭き取り、塩、コショウし、フライパンにオリーブオイルを熱し、 皮目から両面こんがりと焼く。
    玉ねぎは、スライスする。
  2. にアサリ、玉ねぎ、プチトマトの順に入れてから水を注ぎ、蓋をしてアサリの口が開いたら蓋を取る。
  3. 魚に火が通ったらアサリと共に器に取り出し、残りを軽く煮詰め、エキストラバージンオリーブオイルを加えてソースを作り、魚にかける。
  4. バジルやイタリアンパセリなど、手でちぎって添える。
ちょこっと一言

・・・今月の撮影の時には、はわゆサン★
ひそかに、胸を躍らせておりました・・・というのは、アクアパッツァって一回も食べたことがなかったからなんです~っ。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

・・・まぁ、まず居酒屋辺りでは置いてないメニューでしょうし、はたまたイタリアンに行ったとしても、世間の皆様と違う時間帯で生活をする・・・はわゆサンにとって、このボリュームは一人では賄いきれないと思うから、まずレストランでも注文しません。(^_^;)

そんな訳で楽しみにしていたのですが、「焼き魚を、野菜とアサリの出汁で煮つける」このレシピの美味しさには、とってもカンドー(!)
今回はイサキを使いましたが、他にはメバル、カサゴ、アイナメ、チダイなんかでも良いそうです。 ヽ(゜▽、゜)ノ

また、最初にオリーブオイルで焼いて魚や具を取り出しますよね。
さらに。最後にソース作りで、エキストラバージンオイルを掛けますが、はわゆサン宅には、このエキストラバージンオイル1種類しかなく・・・。

焼く時にも、同じ種類のオイルで良いのかお尋ねしたところ、飯嶋先生いわく、
「構いませんが、最後には必ずエキストラバージンオイルをご使用下さい、香りが良くなり、また冷めにくくなります」との事。

ご家庭でなら、残っても大丈夫なんで、ぜひぜひ、「ねんきらレシピ」でお楽しみ下さい~☆ (^-^)
栄養情報
カロリー: 445キロカロリー(1人分)