三色ご飯のレシピ
全ての基本が、ここにあり(!)
三色、卵にインゲン、そぼろだよっ、
美味しさ極める、三色ご飯っ!
材料
  • ★2人分の材料です。
  • (鶏そぼろ)
  • (a)鶏挽肉………200g
  • (a)砂糖………大1
  • (a)酒………大1
  • (a)しょう油………大3
  • (a)みりん………大1
  • (炒り卵)
  • 卵………2個
  • 砂糖………大2
  • 酒………大2
  • 塩………小1/4
  • (インゲン)
  • いんげん………4本
  • 塩………少々
  • ごはん………2膳分



  • ※砂糖、みりんに注意!



  • ※しょう油に、注意!
作り方
  1. (鶏そぼろ)
    (a)を鍋に入れたら、菜箸を数組纏めて持って、それで材料を混ぜてから、中火にかける。
    ポロポロになって、水分が飛んだらできあがり。
  2. (炒り卵)
    (a)を鍋に入れてよく混ぜ、中火に掛けながら、菜箸を数組纏めて持って、ポロポロになるまで煎る。
  3. (インゲン)
    インゲンは塩でこすり、そのままさっと茹でる。
    斜め切りに、しておく。
  4. (三色ご飯)
    器にご飯をよそい、それぞれを盛りつける。
ちょこっと一言

今月の卵料理は、煎り卵の極意を求めた「三色ご飯」でございます~☆
駅弁でも見掛けるくらい、華やかなご飯ですよね。

鶏そぼろの極意は、鍋に材料を入れてから、火を点ける事。
そうでないと、熱い鍋に挽き肉を入れたら、一気に焦げ付いて、エライ目に遭います。(^^;;

さて、煎り卵ですが、こちらも材料を全て鍋に入れてから、火を点けます。
そしてひたすら、パラパラになるまで菜箸で根気よく、かき混ぜる事がコツでありました。

インゲンは、茹で過ぎない事がポイントです。

・・・こんな、当たり前の事が三重奏になって初めて、見た目も美しくて美味しい三色ご飯が出来上がります。
全ての基本に立ち返り、楽しみ、慈しんでみて下さい。

ぜひぜひ、お試しください~☆ (^-^)
栄養情報
カロリー: 588キロカロリー(1人分)