抹茶のシフォンケーキのレシピ
何をそんなに慌てているんだい?
泡を食うほど、舌触りも滑らか、シルクの輝き・・・抹茶が入ったシフォンケーキ。
材料
  • ★1台分の材料です。(18cm)
  • 卵黄………3個
  • 砂糖………大4
  • 卵白………3個
  • 砂糖………大3
  • (a)サラダ油………大3
  • (a)牛乳 ………大4
  • [b]薄力粉………70g
  • [b]抹茶………大1
  • [b]ベーキングパウダー………小1
作り方
  1. ボウルに卵黄と砂糖を入れて、白っぽくなるまで泡立てから(a)を加えて混ぜ、[b]を振り入れて さっくり混ぜる。
  2. 別のボウルに卵白を泡立て、砂糖を2回に分けて加え、メレンゲをしっかり立てる。
  3. の生地に、のメレンゲを1/3量を加えて切るように混ぜ、残りのメレンゲを加えて 「のの字」を書きながら、さっくり混ぜる。
  4. 型にサラダ油をぬり、クッキングシート敷き、生地を流して170度のオーブンで30分焼く。
ちょこっと一言

抹茶のシフォンケーキです、おぉ、ケーキの王道・・・。(〃∇〃)

はわゆサンが、シフォンケーキを知ったのが、吉祥寺のちょっと高級な喫茶店『カフェ・ラ・ミル』。
実家のある東小金井近辺には、喫茶店もそうはなく、ケーキ屋さんにも置いてなかったので、20歳過ぎてこのレシピを知ったのですが、このおシャレ感にときめいたモンです。(^_^;)

・・・はてさて、このケーキで大事なのは、ケーキを膨らませる為に卵白を泡立てる事(!)
撮影では文明の利器を使って泡立てていますが、これがなければもちろん、ハンドパワー(!)
泡立てて出来たメレンゲを、泡が潰れない内に手早く粉と混ぜて仕上げましょう。

・・・でも、このレシピでは飯嶋先生の案で、ベーキングパウダーという保険が掛かっているので、まったく膨らまないという事はないそうで、安心して挑戦してみて下さいね。(・ω・)/

また、本来なら溶かしバターを入れる処なんだそうですが、しつこいかなという事で、今回はサラダ油を入れて仕上げています。
これがないと、パサパサケーキに仕上がっちゃうんだそうで、ぜひぜひお試し下さいませです~☆ (^-^)
栄養情報
カロリー: 260キロカロリー(1人分)