生ハムとルッコラのスパゲッティのレシピ
生で行け(!)
生ハム、ルッコラ、ごろうじろ!
口にすればイタリアの風、誰が呼んだか、生ハムとルッコラのスパゲッティ。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 生ハム………30g
  • 塩………適宜
  • コショウ………適宜
  • ルッコラ………1/4パック
  • アンチョビ………1本
  • スパゲッティーニ………160g
  • 塩………適宜
  • (a)ニンニク………2片
  • (a)鷹の爪輪切り………小1
  • (a)オリーブオイル………大3
  • イタリアンパセリなど………適宜


  • ※スパゲッティーニに、注意!


  • ※スパゲッティーニに、注意!
作り方
  1. ルッコラは半分に切る。
    生ハムは手で裂く。
    ニンニクは、微塵切りにする。
  2. フライパンに(a)を入れて中火にかけ、香りがでたら漉してオイルを戻す。
    アンチョビを加えて炒め、香りを出す。
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を入れてパスタを茹であげ、茹で汁と共にに加えて和え、ルッコラ、生ハムをくわえてさっと混ぜたら水気を飛ばし、オリーブオイルをからめてから塩、コショウで味を調えて器に盛りつけ、イタリアンパセリなどを添える。
  4. ※お好みで、にんにくチップをのせても良いです。
ちょこっと一言

おぉ、定番(!)という感のある、生ハムとルッコラの組み合わせ。
相性の良いこのペアは、サラダによく見かける組み合わせですが、パスタにも当然合います。(^-^)

ルッコラって、今回初めて知ったのですが、アブラナ科の野菜だったんですねぇ。
アブラナ科と言えば、菜の花はもちろん、キャベツやブロッコリー、そして似ているなとは思っていたんですが、小松菜だってもちろん、アブラナ科。(゜-゜)
『ねんきら』では今まで、バジルにセージ、ローズマリーにタイムなど、シソ科のハーブが続いてきましたが、はわゆさん的には新しい発見(!)

・・・ちなみに林先生が言うのですが、
「生ハムとルッコラって旨いけど、ルッコラって、もっと入れてくれないのかなぁ~」
・・・うーむ。( ̄_ ̄ i)
たしかに、お店で食べるパスタだと、この麺の量に対して、野菜はこれだけ?って感じる事も多いですよねぇ・・・。(゜-゜)

飯嶋先生にお尋ねしたところ、
「西友などで売ってるルッコラは、結構に量があるので今回は、1/4パックで作るレシピをご紹介しましたが、お好みで、もっと増やしてもいいと思いますよ」
・・・との事。
ちなみにアンチョビを入れるのは、塩味と旨味を加える為、ソースとして絡めるパスタの茹で汁の目分量は、100cc程度なんだそうです。

イタ飯屋さんでは、パスタの茹で汁は、日本でいう出汁代わりなんだそうで、これを使ってスープを作ったりもするんだそうです。
ぜひぜひ、新鮮なハーブでこのレシピ、楽しんでみて下さいね~☆

『ルッコラの資料は、こちら☆』
栄養情報
カロリー: 551キロカロリー(1人分)