里芋の味噌汁のレシピ
秋深し、今年もほっこり、
汁はコレだぜ、里芋の御御御汁(おみおつけ)
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 里芋..........2~3個
  • 塩..........少々
  • (a)昆布(5cm角)..........1枚
  • (a)水..........500cc
  • 削り節..........10g
  • 味噌..........大1.5
  • 長ネギ..........5cm


  • ※味噌に、注意!
作り方
  1. 芋は厚めに皮をむき、食べやすい大きさに切って塩をふってもみ、そのまま茹でこぼす。
  2. 長ネギは小口に切る。
  3. (a)は鍋に入れて、30分以上おく。
  4. (a)の鍋を中火にかけ、沸騰してきたら削り節を入れて浸ったら静かに漉す。
  5. の出汁に里芋を入れて火にかけ、里芋がやわらかくなったら味噌を溶き入れる。
  6. 椀に盛り付けて吸い口にネギをのせる。
ちょこっと一言

この・・・飯島先生のレシピを見て、驚愕をした・・・はわゆサン★ (^_^;)
「里芋の下拵え」なる存在を知り、頭を抱えてしまいました。。。
・・・里芋は塩を振り、もんでから茹でこぼす。
こんな作業を、はわゆサンは、した事がありません(T▽T)

・・・人間、幾つになっても学べるものなのね・・・。(-"-)
里芋のヌルが逆に大好きで、ずーーーっとヌルヌルしたままに食べていたのですが、実は、このヌルの部分には(!)
ここに含まれる栄養分も、けっして見過ごせないモノがあるんだそう。(゜-゜)

なので、余りこのヌルがお好きでない方も、ぜひぜひ取り過ぎないように、ご注意(!)
里芋の、このヌルの栄養素については、旬エッセイをご覧ください~☆

秋の食卓を、ほっこりさせるひと品、ぜひとも今年も楽しみましょう~。ヽ(´▽`)/



「里芋、そして秋刀魚と日本人」~長月(9月)の旬エッセイ・2013
栄養情報
カロリー: 38キロカロリー(1人分)