鮭の塩焼きのレシピ
しょっぺぇな、シャケと言ったら、この味よ。
旅のお供に、お酒の肴に、馴染みが深いぜ、鮭の塩焼き。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 塩鮭………2切
  • 青シソ………2枚
作り方
  1. 鮭はグリルで裏から焼き、7割、表に返して3割焼き、火を通す。
  2. 青シソを敷いた器に、盛り付ける。
ちょこっと一言

私が子供の頃は「サケ」の事を、「シャケ」と呼んでいました。
そんな訳で今も私は、「鮭のお握り」は「シャケ握り」と言った方がしっくりきます。

私が子供の頃の昭和の50年代辺りでは、まだ、どんなお店に行っても「サケ」はただ「サケ」とだけ書かれて売られてましたよね。
今は、種類をちゃんと明記するようになりました。
「紅鮭」や「銀鮭」、外国モノなら「トラウトサーモン」や「アトランティックサーモン」などなど、その種類も多いです。

たとえ「甘塩の鮭」でも、数日置いてしまうと「中辛」くらいになってしまうので、ご注意を。
秋味、ぜひお楽しみ下さい。
栄養情報
カロリー: 171キロカロリー(1人分)