鯖の味噌煮のレシピ
おい、おきみ、さっきから良い匂いしてるが、それ、何だ?
あんたの大好物ですよぅ、、、
・・・鍋の中で、ほっと一息、こうばしい香りの鯖の味噌煮。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • サバ………1/2尾
  • 塩………適宜
  • (a)水………100cc
  • (a)酒………大2
  • (a)赤味噌………大1
  • (a)砂糖………大1
  • (a)みりん………大1
  • (a)ショウガ………1片
  • 赤味噌………大1~




  • ※砂糖、みりんに注意!



  • ※しょう油に、注意!
作り方
  1. サバは頭と内臓を取り、2枚に下ろす。
    1枚を半分に削ぎ切りにし、切り込みを入れる。
    全体に塩をふったら、10分おく。
    ショウガは、スライスする。
  2. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、サバを霜降りにしてから冷水に取り、ぬめりを取って洗う。
  3. 鍋に(a)を入れて一煮立ちさせ、サバの皮目を上にして入れたら、落とし蓋をして火を通す。
  4. 落とし蓋を外して、赤味噌を鍋の端で溶かし入れて、味を調える。
ちょこっと一言

鯖料理の定番、味噌煮でございまする~。

サバをまず下ろしたら、皮目には味が染み込みやすいよう、切り込みを入れます。
それから身に塩を振って、時間を置いて、浮いてきた臭みをキッチンペーパーで拭き取ります。

それからボールなどに取り、90度程度のお湯をかけ、表面が白くなったら取り出して冷水に取り、表面のぬめりを取って洗います。
魚の臭み消し効果を狙う霜降りは、別に100度でなくても、90度程度の温度で十分なんだそうです。 (゜-゜)

さて、鍋の落し蓋はキッチンペーパーが最適バージョン(!)
魚のアクも取ってくれますし、キチンと落し蓋の役目も果たしてくれます。

魚に火が通ったら、最後にもう少し赤みをを入れて、味を整えましょう。
パンチのある、美味しいサバ味噌の出来あがりでっす! (^-^)
栄養情報
カロリー: 130キロカロリー(1人分)