黒豆のレシピ
錆びた釘、重曹と黒豆あれば、揃い踏み。
電気炊飯、お粥モードで失敗知らず、今年は無敵、黒星なしだよ、お正月の黒豆。
材料
  • ★2人分の材料です。
  • 黒豆………1カップ(200g程度)
  • さびた釘……… 1~2本
  • (a)水………2.5カップ(500cc)
  • (a)砂糖………100g
  • (a)しょう油………大2
  • (a)酒………大2
  • (a)重曹………小1

  • ※しょう油に、注意!
作り方
  1. (a)を鍋に入れてひと煮立ちさせ、炊飯器の内釜に入れ、洗った黒豆、釘を入れる。
    蓋をしてそのまま、一晩おく。
  2. 翌朝、お粥モードで2回炊き、夜まで保温にする。
  3. スイッチを切ってそのまま翌朝まで冷ます。
ちょこっと一言

さてここで、揃い踏みの立役者をご紹介しましょう。
まずは、赤コーナーの錆びた古釘サンです(!)
この方は、なにしろ鉄の作用をお持ちになる。
錆びの部分(酸化鉄ですね★)が黒豆のタンニンを沈着させて、色が黒々と、艶が出るようになるんだとか。(゜-゜)

また重曹サンの、炭酸効果で、豆が柔らかく煮えます。
とかく黒豆は、鍋で煮るとまぁ、シワがよったり、皮が破れたり、芯が残るといった惨事に巡り合うチャンスが多いんだそうですが、このレシピだと、そんな失敗には巡り合いません。
ぜひぜひ、好みの黒豆をこのお正月に、ご堪能下さい。(^_^)v
栄養情報
カロリー: 222キロカロリー(1人分)